三重県津市にある「みえぎょれん」のサイトです。「みえぎょれん」や三重の海の紹介、お魚を使った料理レシピも掲載してます。

お魚料理レシピ

鯛のミルフィーユ仕立て~トマトとマスタードの2色ソース~

平成27年度おさかな料理コンクール 三重県知事賞
佐野 光(亀山高校3年)

クリックして拡大


三重県知事賞
佐野 光(亀山高等学校3年・当時)

見た目にこだわりました。フライパンひとつで手軽に作れるのに、見た目はお店のフレンチのようにオシャレです。魚は鯛を選び、白身魚に合うようにホワイトソースにし、たっぷりの野菜と和えました。パイではさむことで食感も楽しめるようにしました。骨をしっかり取り除くことで、小さな子供でもお年寄りでも食べやすい料理です。お祝い料理にもピッタリです。

  • 出来上がり量: 4人前
  • 調理時間: 30分

材料

  •  4切れ
  • 冷凍パイシート 1枚半
  • サラダ油 適量
  • じゃがいも 1/2個
  • 人参 1/4本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • しめじ 1/2パック
  • 小麦粉 大さじ1
  • バター 10g
  • 牛乳 200ml
  •  少々
  • こしょう 少々
  • コンソメ 少々
  • プチトマト 2個
  • タイム 適量
  • 【マスタードソース】 
  • マヨネーズ 大さじ1と1/2
  • 粒マスタード 小さじ1/2
  • 牛乳 大さじ1/2
  • 砂糖 少々
  • 【トマトソース】 
  • トマトピューレ 小さじ1/2
  • ケチャップ 大さじ1
  • スープストック 大さじ1

作り方

  1. じゃがいも・人参は皮をむき薄切りにして下茹でする。玉ねぎは薄切り。しめじは石づきを取り、ほぐす。
  2. 冷凍パイシートを室温に戻し、フライパンに少量の油を入れ揚げ焼きにする。
  3. パイを取り出したら、余分な油をふき取り、鯛を皮の方からこんがり焼き、取り出す。冷めたら4等分に切る。
  4. そのままのフライパンにバターを溶かし、野菜、小麦粉の順に炒める。
  5. 牛乳、コンソメを入れとろみが出るまで煮詰め、塩こしょうで味を整える。(A)
  6. パイ生地の厚みを半分にし、パイ→鯛→A→パイ→鯛→A→パイの順で重ねる。
  7. 2色のソースの材料をそれぞれ混ぜ、皿に飾る。
  8. プチトマトをくし型に切り、タイムを彩りよく盛り付け完成。

その他の「鯛」を使ったレシピ

平成24年度おさかな料理コンクール 入選
西村麻佳(相可高校3年・当時)

フィッシュ&天ぷらチップス ~のびるマッシュをそえて~

魚:  料理:  料理:

h28recipe_1605

三重の幸 3種の丼御膳

魚: , , ,  料理:  料理:

平成29年度おさかな料理コンクール 入賞
中川真緒(相可高校3年)

給食で楽しむお魚ワンプレート「食べて健康カラフルプレート」(鯛のとろろ揚げ南蛮/枝豆ご飯とカリカリじゃこ)

魚: ,  料理:  料理:

鯛の潮汁(鯛のあらを利用)

鯛の潮汁(鯛のあらを利用)

魚:  料理:  料理:

平成23年度おさかな料理コンクール NPO法人地産地消ネットワークみえ賞
中井涼音(相可高校2年)

鬼てこねじゅう

魚:  料理:  料理:

主なお魚の材料一覧