三重県津市にある「みえぎょれん」のサイトです。「みえぎょれん」や三重の海の紹介、お魚を使った料理レシピも掲載してます。

お魚料理レシピ

鯛のパイ包み焼き

平成23年度おさかな料理コンクール 入選
安達春香(四日市農芸高校2年)

クリックして拡大


入選
安達春香(四日市農芸高校2年・当時)

  • 出来上がり量: 4人前

材料

  • 真鯛 4柵
  • 牛乳 100g
  • 生クリーム 50g
  • しめじ 1袋
  • 小松菜 1束
  • たまねぎ 1個
  • 小麦粉 大さじ3
  • バター 20g
  • 溶けるチーズ 4枚
  • パイシート 8枚
  • 溶き卵 少々
  • 塩・コショウ 適量
  •  大さじ1
  • サラダ油 大さじ1

作り方

  1. たまねぎは薄切りにし、小松菜はゆでて水気を切って2cmくらいの長さに切り、しめじは石づきを切り落とす。
  2. オーブンは200℃で予熱する。
  3. 鯛は小麦粉大さじ1をふっておく。
  4. フライパンにサラダ油とバター5gを熱し鯛を焼き、酒を加え両面がこんがり焼きついたら別皿に取り出す。
  5. ④のフライパンに残りのバターを熱したまねぎを炒め、しんなりしたら小麦粉を入れて炒める。
  6. 中火にし、牛乳を加え混ぜ、煮つめたら生クリームを加え、ほうれん草・鯛を加える。 塩・コショウで味を調えたら火を消し、少し冷ます。
  7. パイ生地をのばし魚の形になるように4枚(2枚で1匹)切り抜く。 残った端は丸めて目にする。
  8. 切り抜いた片方のパイ生地の周りに水をぬり、⑤と溶けるチーズをのせパイ生地をかぶせて形を整え目をつけ、表面に溶き卵をぬる。
  9. 200℃のオーブンで20分焼いて完成。

その他の「鯛」を使ったレシピ

平成29年度おさかな料理コンクール 三重県知事賞
長田実季(相可高校3年)

給食で楽しむお魚ワンプレート「夏をさっぱりと」(鰯のフライ/クスクスジェノベーゼ)

魚: ,  料理:  料理:

平成27年度おさかな料理コンクール 努力賞
福井菜々子(四日市農芸高校2年)

真鯛のクレープつつみ

魚:  料理:  料理:

はまちと鯛の盛り合わせ

はまちと鯛の盛り合わせ

魚: ,  料理:  料理:

平成27年度おさかな料理コンクール 努力賞
前川裕司(相可高校2年)

鯛のラザニア~トマトソース付き~

魚:  料理:  料理:

h28recipe_1605

三重の幸 3種の丼御膳

魚: , , ,  料理:  料理:

recipe_2652

三重の幸 ミルフィーユ風

魚: ,  料理:  料理:

主なお魚の材料一覧