三重県津市にある「みえぎょれん」のサイトです。「みえぎょれん」や三重の海の紹介、お魚を使った料理レシピも掲載してます。

お魚料理レシピ

たっぷり鯛!!

入選 辻村萌友瑠(相可高校2年・当時)

クリックして拡大


入選
辻村萌友瑠(相可高校2年・当時)

チュイルを焼きすぎで焦がさないように様子を見ながら焼くことです。

  • 出来上がり量: 4人前

材料

  • 鯛のあら 約1尾 チュイル
  •  半身 チュイル
  • 白ワイン 20cc チュイル
  •  100cc チュイル
  • 小麦粉 60g チュイル
  • バター 20g チュイル
  • 卵白 20g チュイル
  • 粉糖 20g チュイル
  • じゃがいも 2個 チュイル
  • トマト 1/4個 チュイル
  • ほうれん草の葉 4枚 チュイル
  • トマトケチャップ 小さじ1/2 チュイル
  • 塩、コショウ 少々 チュイル
  • 卵黄 1個分 ソース
  •  大さじ2と1/2 ソース
  •  適量 ソース
  • 薄口醤油 大さじ2と1/2 ソース
  • コショウ 少々 ソース
  • 胡麻 少々 ソース
  • 赤みそ 小さじ1/2 ソース

作り方

  1. 鯛は3枚卸しにし、アラと半身だけを使う
  2. 鍋にアラ・白ワインを入れ火にかけ、骨を砕くように木べらで混ぜながら、白ワインが半量になるまで火にかけ、そこに水を加えしばらく沸騰させたら漉す
  3. ボウルにバターをいれ溶かし、小麦粉を入れ混ぜ卵白を3回に分けて加え入れ混ぜ、全体が混ざったら粉糖・塩・鯛のアラで取ったものを混ぜ、クッキングシートのプレートに丸形に薄く延ばし、180℃のオーブンで1分半焼く
  4. トマトを湯むきし角切りする。
  5. 1cm幅に輪切りしたじゃがいもを柔らかくなるまで湯がきセルクルでかたどり、軽く塩をふっておく。
  6. 鯛は皮を引き適当な大きさに切り、油の引いたフライパンで焼きほぐし、半分に塩を、もう半分にはケチャプを混ぜておく
  7. ボウルに卵黄・酢・胡椒・薄口醤油を入れ混ぜ、油を少しずつ垂らしながら一定の方向で混ぜて、少し固くなるまで油を加え混ぜ続ける。
  8. ほうれん草を塩湯がきし、水でさらし皿に広げてのせ、その上に片面にソースを塗ってじゃがいもを置きセルクルをはめ塩味の鯛・じゃがいも・ソース・ケチャップ味の鯛の順にのせセルクルから外す。
  9. トマトを散らし、ソースを少しのせる。そこにチュイルを飾る
  10. 残ったソースの少量に赤味噌を混ぜ、飾りにのせたら完成

その他の「鯛」を使ったレシピ

平成24年度おさかな料理コンクール 入選
小林愛(亀山高校3年・当時)

秋の紅白てまりずし

魚: ,  料理:  料理:

h28recipe_1605

三重の幸 3種の丼御膳

魚: , , ,  料理:  料理:

審査員特別賞 藤口京(相可高校2年・当時)

鯛の蓮餅包み

魚:  料理:  料理:

平成25年度おさかな料理コンクール 三重県知事賞
崎楓真(相可高校1年)

和薫る魚介弁当

魚: , ,  料理:  料理:

h28recipe_1601

鯛の和風ハンバーグ丼きんぴら添え 鯛のすまし汁

魚: ,  料理:  料理:

平成25年度おさかな料理コンクール 入選
清水佳奈(明野高校3年)

魚のそぼろ弁当

魚: , ,  料理:  料理:

主なお魚の材料一覧