三重県津市にある「みえぎょれん」のサイトです。「みえぎょれん」や三重の海の紹介、お魚を使った料理レシピも掲載してます。

お魚料理レシピ

三重の幸 3種の丼御膳

h28recipe_1605

クリックして拡大


努力賞
太田 直央(相可高等学校3年・当時)

三重は海の幸が豊富でその良さを詰め込みました。丼は和のイメージが強いので、西洋的な丼を作りました。マリネ丼は夏にピッタリでさっぱり食べることができ、またお口直しにもなります。フリット丼はソースに、にんにくの香りを付けることにより、食欲増進にもなります。リゾットは他の丼とは全く違ったクリーミーな食感、味を楽しむことができます。

  • 出来上がり量: 4人前
  • 調理時間: 40分

材料

  • 【丼ぶり】 
  •  4カップ
  • [マリネ丼] 
  • アジ 1尾
  • しめじ 20g
  • 玉ねぎ 1個
  • にんじん 1本
  • [マリネ液] 
  • リンゴ酢 60cc
  • 淡口しょうゆ 7cc
  • 黒酢 30cc
  • オリーブオイル 30cc
  • 砂糖 適量
  •  適量
  • [クリームリゾット] 
  • (小)タイ 1尾
  • エビ 4尾
  • カラスミ  1本
  • パルミジャーノチーズ 適量
  • パセリ 適量
  • 牛乳 適量
  • 生クリーム 適量
  •  適量
  • 砂糖 適量
  • 白ごま 適量
  • [アオサフリット丼] 
  • アナゴ 2尾
  • 乾燥サクラエビ 10g
  • マッシュルーム 2個
  • ヤングコーン 3本
  • (フリット生地) 
  • アオサ 10g
  •  200cc
  • 薄力粉 100g
  • [フリットのソース] 
  • 赤ワイン 200cc
  • 濃口しょうゆ 30cc
  • にんにく 1個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんじん 1/2本
  • タイのアラ 適量
  • バター 適量
  • 【汁】 
  • (小)タイ 1尾
  • アジ 2尾
  • フュメドポワソン 適量
  • 花穂紫蘇 適量
  • レモン 適量

作り方

  1. 魚を卸し、エビ、アナゴの処理をする。丼のタイとアジに塩、砂糖を同量に良く混ぜたものをふり、約15分おいておく。その後洗う。
  2. 玉ねぎ、人参は千切り、マッシュルームは厚めに切り、ヤングコーンはぶつ切り、パセリはみじん切りにする。
  3. スープのタイを小さく切り、フュメドポワソンで炊く。炊けたら(ミル)ミキサーでポタージュにする。塩、こしょうで味を整える。 オリーブオイルでしめじ、玉ねぎ、人参を炒め、マリネ液を加え、味を整える。
  4. アナゴを適当な大きさに切り、アオサを混ぜこんだフリット生地でヤングコーンと共に揚げる。
  5. タイのアラ、野菜を炒め、濃口しょうゆ、赤ワインを入れ煮詰め、漉す。その後バターモンテをする。【フリットソース】
  6. マリネのアジに粉を打ち揚げる。
  7. 乾燥サクラエビを軽く炒り、マッシュルームは油で炒め塩で味付けする。
  8. タイを牛乳と生クリームで炊く。炊けたらひきあげ、ご飯、エビを入れ、味をつける。
  9. 【マリネ丼】ご飯を盛り、マリネの上に、揚げたアジをのせる。 【リゾット丼】リゾットの上に、パルミジャーノチーズ、カラスミ、パセリ、タイをのせる。 【フリット丼】ご飯を盛り、サクラエビとマッシュルーム、フリットをのせ、ソースをかける。
  10. スープは温め器によそい、炙りアジ、レモンの皮、花穂紫蘇を飾り付ける。

その他の「あおさ」を使ったレシピ

アオサのあんかけ炒飯

あおさあんかけ炒飯

魚:  料理:  料理:

アオサと海老のしんじょう

あおさと海老のしんじょう

魚: ,  料理:  料理:

アオサもケイク・サレ

あおさのケイク・サレ

魚:  料理:  料理:

アオサとアンチョビのパスタ

あおさとアンチョビのパスタ

魚: ,  料理:  料理:

recipe_2652

三重の幸 ミルフィーユ風

魚: ,  料理:  料理:

入選 樋口晴佳(白子高校3年・当時)

プリプリえびちゃんのフロマージュタルト

魚: ,  料理:  料理:

主なお魚の材料一覧